看護師紹介会社を利用するメリットとハローワーク・その他求人媒体の違い

看護師紹介会社を利用するメリットとハローワーク・その他求人媒体の違い

 

 看護師の皆さんは転職する事を考えた時に、まず最初にどうされますか?ハローワーク、新聞の折込チラシ、友人からの口コミ、看護師紹介会社に登録して探す。様々な方法と手段があり、それぞれに良い面・悪い面があって一長一短ですので非常に悩まれると思います。

  その中でも私が特におすすめしたいのが、看護師紹介会社の利用です。何故!?と今、思われた方々に具体的に利用するメリットとその他求人媒体の違いを私の考えと利用された看護師の方々や求人担当者の意見・感想を交えて説明させて頂きます。私は看護師紹介・派遣専門のナースパワーに身を置いて8年になります。客観的な立場から看護師・求人者の双方の気持ちを大切に考えながら紹介に携わっています。今まで、沢山の方に紹介会社(ナースパワー)を利用して転職・就職活動を行った事・募集を掛けて採用活動を行った事でよかった事は何だったのかを聞いてきました。回答で多かったのは、それぞれ以下の3点です。

  看護師の方々は『時間を有効活用して効率的に転職・就職活動が出来た』、『求人詳細を事前に知る事が出来、聞きづらい事でも紹介会社が聞いてくれたので安心して就職が出来た』、『悩まず相談出来る人がいたのが心強かった』 

  採用する求人担当者からは『ハローワークやその他媒体だけの時より応募者が増えた』、『面接前に紹介会社も看護師を事前に見極めてくれているので信用・安心が出来る』、『求人内容をきちんと把握してくれた上での応募なので早期退職のリスクを緩和できる』 

  双方の立場から共通している意見であり、ハローワーク・その他求人媒体の違いは、事前にきちんと求人内容を把握した上で面接・入職が出来るということです。一見当たり前の事のように感じますが、紹介会社のように事前に求人担当者・看護師の双方から希望詳細や条件・内容などを確認し、双方に面接前に伝える事はハローワークやその他求人媒体では出来ないことです。何故ならハローワークは看護師紹介を専門に行っているわけではありませんし、看護師が聞きたい情報などを代わりに問い合わせてくれません。チラシ・友人の口コミも同様です。

  チラシは求人者が伝えたい良い点しか掲載しませんし、友人の口コミはその方の主観での情報しか得られません。看護師紹介会社では良い点・悪い点などもきちんとお伝えしたし、1人1人の方に丁寧に時間を掛けた上で、納得した就職をして頂けるように、看護師・求人者の架け橋となっています。

  この事が看護師紹介会社を利用するメリットでありハローワーク・その他求人媒体の違いです。

  また結果的に就職が失敗だった場合でも御相談頂ければ、迅速なフォローを大事に対応していますので次の就職にも便利です。

  もし、今転職を考えている方がいましたら、まずはナースパワーに登録してください。良かったと感じて頂いた多くの看護師の方々と同じ想いをして頂けるはずです。