看護師就業に関する職場環境の変化

看護師就業に関する職場環境の変化

 

 私がナースパワー東京に入社して8年程経ちますが、看護師の就業環境も少しづつ、変化している事をつくづく感じます。景気の停滞から、正規職員から非正規職員の雇用が増え、また紹介予定派遣制度の改定により医療機関でも、派遣を導入する事例が増えてきました。

 入社当時の看護師さんの派遣時給(東京都内)は1,800円前後でしたが、現在では2,000円以上が主流となっています。ナースパワーに登録している看護師さんも派遣就業や応援ナースをご希望する方がとても多くなりました。「期限付きで就業できる事」「短期間で高収入を得られる事」「それぞれの医療機関のシステムを学べる事」などメリットを上げるとキリがありません。ですが、期限付きでの就業と共に常勤での就業もとても多くのメリットがある事をお伝えしておきます。

 皆さんは転職する上で、何を一番に重要視されますか?『給料』と答える方がいらっしゃるかもしれませんが、看護師さんの平均年収はここ10年、470万円前後で推移しており大きな変化はありません。(注:厚生労働省の抽出調査によりますが、看護師の平均年収は平成17年度が463万円、平成24年が471万円位。)派遣や応援ナースでの就業は短期間で高収入を得る事はできますが、常勤で勤務すると給料と共に、さらに多くのメリットがあるのです。毎年の昇給があり、自分自身が学びたい研修会や勉強会に参加でき、重要な仕事を任され、かけがいのない同僚、上司と巡り合う事もできるのです。

 看護師さんの面接を通じて医療機関を訪問させて頂く事がありますが、看護師スタッフの生き生きとした表情、患者様に対する真剣なまなざし、見ず知らずの私のようなサラリーマンにかけがいのない挨拶をしてくれたり、、、お金では買えない「人としての思いやり」を感じる事があります。

 今更ながら、「働く事の意義って何だろう」って考える事があります。「離島で就業できればなぁ」「北海道で6ヶ月位働こうかなぁ」なんて空想する事もあります。「皆さんは就業する上で何を重要視されますか?」転職する際はナースパワーを頼ってくれたら嬉しい限りです。医療機関での求人相談と共に人生相談もして頂いて結構です。転職って人生の岐路ですよね。

 「求職者と求人者の架け橋」ナースパワーの社訓でもありますが、登録して頂いた看護師さんと末永い付き合いをしていきたいと思っています。ご登録をお待ちしております。