看護師が転職活動を失敗しない為には

看護師が転職活動を失敗しない為には

 

 転職活動を行う上で看護師専門の紹介会社を利用する事が最も効率的で好条件で入職する最短ルートになります。

 看護師の仕事は夜勤などもあり、不規則な環境が多い為、なかなか時間を取って病院選びをすることが出来ません。

 そんな中、友人や先輩の紹介で転職するケースが多くみられますが、希望の条件や環境は個々の考えで違いますので後になって知人の紹介の為辞めづらいなんて事態に発展します。

 看護師専門の紹介会社への登録はお電話一本でできますので希望条件を伝えれば直接求人先へ交渉をしてくれます。

 転職活動の一つのツールとして考えてもいいでしょう。

 まず初めに重要なのは自分の希望をどれだけ紹介会社のコーディネーターに伝えるかです。

 ここではしっかり自分の希望を伝えましょう。今後どんな道に進むのか、どんな希望を一番優先に考えているか明らかにしておくのが大切です。

例)希望の年収、休日の多さ、希望の科、希望の施設、キャリアアップが望めるか、育児休暇、夜勤の有無、土日休み、職場の人間関係、病院設備、就業時間の短縮、扶養範囲内勤務など。

 コーディネーターに正直に伝える事で希望条件にできるだけ沿った求人を紹介してくれます。

 また、しっかり話し合いをすることによって、自分の背景を理解してくれますのでよりコーディネーターも親身になってくれます。

 信頼関係を築き上げていきましょう。

 但し、理想を追いすぎると就職活動は難航します。

 希望条件を伝える事は重要ですが、その中で妥協できる点、できない点を明確にし、必ず優先順位をつけるようにしましょう。

 条件が多ければ多いほど求人の数は減っていきます。

 全ての希望が通る環境を待っていては時間ばかり経ち、焦ってしまい、失敗に繋がります。

 給与が良ければ多少忙しくても構わないとか、休みがしっかりあれば残業があっても大丈夫、午前中のみの時短勤務であれば時給は少し安くても良いなどです。

 冒頭で条件をしっかりと伝える事が重要と述べており、矛盾していると思われる方もいるかもしれませんが、大切なのは優先順位をつける事です。

 妥協できる点をしっかりコーディネーターに伝える事で転職活動がスムーズに進み、希望に合った職場へ転職できる可能性が高まります。

 看護師だけに関わらず、転職活動というものは時間や手間がかかり、大変なものです。

 紹介会社を利用する事によっていろんな情報を得る事ができ、いい相談相手にもなります。

 相談をすることによって新しい道が開けるかもしれません。

 まずはお電話一本!看護師専門の人材紹介会社ナースパワー人材センターまでご連絡を!